2010年12月29日

まぐろ

うちのねこの記事に、拍手でコメントをいただきました。

その方には、家路までねこが4匹ついてくるそう。

想像しただけで悶えます。
わたしも、またたびあたりを持っていれば、可能かしら…。


posted by しろねこ at 02:33| ははぎく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

hoyahoya

わたしは、自分で、自分の作り上げてきたものを壊した。
それを選択したのはわたしなのだ。

それが、自分の望むものではなかったとしても。

失ったものがあって、だから得たものがあって、
ふたつは、手に入らない。


それでも、わたしは幸福だ。
posted by しろねこ at 02:27| ははぎく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

こんぶ

久しぶりすぎて、自分の記事のカテゴリの分け方がわからなくなっていました。

昔のわたしは、ブログに何書いてたのかしら。

今日は、猫自慢します。
最近は、触らせてくれることも少なくなった我が家の猫、すず(きじとら、メス、神経質)でしたが、今日はいっしょに寝ました。
はじめは、布団に入ってまるまっていたのですが、途中であつくなったのか、
顔を出して、わたしの腕を枕にして寝ていました。
お前、最近は呼んでも逃げるくらいだったのに、きまぐれねぇ、と声をかけても素知らぬ顔。
こにくたらしいと思っても、寝てる顔を見てると、何でも許せる気がします。
かわいいぞ、こなくそー。

時は変わってお昼、図書館に散歩に行ってきました。
行く途中、すずらしき猫を見かけたので、すずかい?と声をかけたら返事が返ってきました。
日向ぼっこの途中のようでした。
図書館の帰りにも同じ道を通ったら、まだそこにいたので、すずさんや、と声をかけたら、
すずが帰り支度をはじめたので、途中からいっしょに帰ってきました。
ニャーニャー云っていて、わたしはうん、うん、と云っていたけれど、
実際、何を云っているかはさっぱりでした。
でも、とてもかわいかった。

以上、なかみのない、親馬鹿日記でした。
posted by しろねこ at 20:20| ははぎく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。